関西ものづくり新選2023
本文へ移動

トップページ

簡易型止水板「フロード・ガード」は、
皆様の安心安全な暮らしをお守りします!
 軽量ながら強固な本体  簡単設置で迅速な対応 繰り返し使えて経済的  コンパクト収納で持ち運びに便利

私たちフジ鋼業株式会社は、近年増加傾向にある台風やゲリラ豪雨などから、浸水被害を防ぐ製品「フロード・ガード」を販売しております。特殊工具不要で簡単に敷設できるため、急な浸水被害時も迅速な対応が可能です。また、土のうなどその他防災グッズと併用することで、より万全な治水対策を実現できます。ご用命の際は、ぜひご相談ください。
会社概要
商品一覧
商品保証登録

フロード・ガードF・FZ50が「2023年度 グッドデザイン賞」を受賞しました。

この度、フジ鋼業株式会社は、公益財団法人日本デザイン振興会主催の「2023年度グッドデザイン賞」を受賞しました。
「グッドデザイン賞」は、1957年に旧通商産業省によって設立された「グッドデザイン商品選定制度」(通称Gマーク制度)を継承する、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。
単にものの美しさを競うのではなく、産業の発展とくらしの質を高めるデザインを、身の回りのさまざまな分野から見いだし、広く伝えることを目的としています。
世界でも有数の規模と実績を誇るデザイン賞として、国内外の多くの企業やデザイナーが参加するとともに、よいデザインを社会に広める運動としても多くの人びとから支持されています。
フロード・ガードFは機能だけではなく、デザイン性も認められ数ある応募製品の中で受賞されました。


審査委員の評価コメント
日を追うごとに洪水の被害が深刻化している。都心の低地には雨水が一挙に押し寄せ、地下空間や室内に入り込んで大きな被害を及ぼしている。従来は砂袋によって浸水を防ごうと試みたが、大きな効果が見られなかった。本デザインは、構造的に耐久性と安定性を備えているほか、連結が容易なため、雨水を効率的に遮断することができる。必要とされるタイムリーなデザインである。

※審査委員の評価は、グッドデザイン賞ウェブサイトに掲載されている文章をそのまま引用しています。 

フロード・ガードFが「関西ものづくり新撰2023」に選定されました

フジ鋼業株式会社(代表取締役社長:藤井 健吾)は、このたび、近畿経済産業局が1月19日(木)に発表した「関西ものづくり新撰2023」において、簡易型止水板「フロード・ガードF」が選定されましたので、お知らせいたします。 

「関西ものづくり新撰」とは、関西の中小企業が独自に開発した製品・技術のビジネス拡大を応援する取組です。関西の中小企業が開発した製品・技術、また、それらを用いたビジネスモデルを、有識者で構成される選定委員会で審査を行います。その結果、特に「優れた」「売れる」製品・技術、「新しい」「儲かる」ビジネスモデルを「関西ものづくり新撰」として選定します。

フロード・ガードF は「防災・セキュリティ」の分野で、数ある応募製品の中から晴れて選定されました。


掲載のお知らせ

神戸新聞「次の一手」~激動の中で兵庫の企業~

神戸新聞2024年5月9日(木)付(356KB) 注目オススメ

兵庫県を中心に購読されている『神戸新聞』。
2024年5月9日(木)、激動を生きる兵庫の企業。次代に向けた「次の一手」で、フジ鋼業株式会社 藤井社長がピックアップされました。

PR TIMES/プレスリリース配信サービス

最新プレスリリース、ニュースリリースを配信


J-Good Tech(ジェグテック)/ビジネスマッチングサイト

日本の中小企業と国内の大手企業・海外企業をつなぐビジネスマッチングサイト
経済産業省所管の独立行政法人 中小企業基盤整備機構が運営。
簡易型止水板『フロード・ガードF掲載。

新着情報とお知らせ

ご質問やご不明な点は、こちらからお気軽にお寄せください。

お問い合わせ
TOPへ戻る
グッドデザイン賞2023